調査・コンサルティング

 

技術・市場・経済などの動向調査・解析および特定企業・特定研究機関などの動向・調査解析をいたします。
また、特許調査・解析、特許MAP作成など特許関係調査・解析を行います。さらに、特定材料、特定技術に関するコンサルティングにも応じます。

 

1.技術・市場・経済などの動向調査
  具体的には、下記の業務を実施いたします。
  ①技術調査・解析、動向予測、技術コンサルティング
  ②市場調査・解析、動向予測(例:海外市場・技術動向調査)
  ③化学企業経営動向調査
  ④政府技術戦略、プロジェクトに関する情報収集
  ⑤技術ロードマップに関する情報収集

 

2.特許関連調査・解析
  これまでの永年の経験を生かし、下記のような特許調査を迅速かつ効率的に実施いたします。
  ①先行技術調査、技術コンサルテイング
  ②パテントクリアランス調査
  ③特許MAP作成
  ④無効文献調査
  ⑤特許動向調査

 

このような技術調査、特許関連調査では、特に下記にあるライフサイエンス分野や高分子・先端材料
分野を得意分野としており、ライフサイエンス分野では、医療、農業、バイオテクノロジー、食品な
どを、高分子・先端材料情報分野では、ナノテクノロジー、表示材料、IT関連材料、高分子材料など
で、多くの実績を残しております。また、海外の市場、技術動向調査にも対応いたします。

 

 

■ライフサイエンス

 競争の激しい医療・農業向け化学品開発分野や、的確な先行き見通しの必要となるバイオテクノロ

 ジー分野などでの、技術コンサルティング、技術研究開発動向調査、企業・市場動向調査、海外で

 の技術動向・市場動向調査、特許情報解析・パテントマップ作成、情報検索サービスなどを、的確

 かつタイムリーにご提供いたします。


・医療
 低分子生理活性物質から、抗体をはじめとするバイオ医薬、核酸医薬など、医療分野の世界では激

 しい開発競争が繰り広げられています。日進月歩の再生医療技術にも目が離せず、こうした情報を

 如何に有効活用するかが、研究開発の結果を左右します。住化技術情報センターは、正確で的確な

 情報を、タイムリーにご提供いたします。


・農業
 殺虫剤、殺菌剤、除草剤、生長調節剤の開発に加え、近年では気候変動に伴う高温や乾燥などへの

 対応に向けたストレス耐性付与剤の探索も進められています。肥料開発や作物品種改良などの技術

 も含め、住化技術情報センターでは、これらの分野に注力することで、正確で的確な情報を、タイ

 ムリーにご提供いたします。


・バイオテクノロジー
 バイオプロセスや植物遺伝子工学など、ライフサイエンス分野の基盤となる技術の開発動向につい

 て的確な情報をタイムリーにご提供いたします。

 

・食品
 人口爆発が進行する中、食料確保は、21世紀の大きな課題となっています。エネルギー源としての
 食品にとどまらず、安全な食品、さらには、機能性に富んだ食品の開発に注目が集まってています。
 住化技術情報センターでは、これら食品、食料分野に注力し、高度な専門的知識と経験を生かし、
 的確な情報をタイムリーに、ご提供いたします。

 

 


問い合わせ

■大阪オフィス(本社)     〒541-0043 大阪市中央区高麗橋4丁目6番17号
                       住化不動産横堀ビル7F
                       Tel: (06) 6220-3364 / Fax: (06) 6220-3361

                 担当者:穂積 滋郎

 


 

 

 

 

■高分子・先端材料情報

 競争の激しい先端材料分野や、的確な先行き見通しの必要となる高分子材料・石油化学分野などで 

 の、技術コンサルティング、技術研究開発動向調査、企業・市場動向調査、海外での技術動向・市

 場動向調査、特許情報解析・パテントマップ作成、情報検索サービスなどを、的確かつタイムリー

 にご提供いたします。

・ナノテクノロジー
 米国では2000年1月に当時のクリントン政権がナノテクノロジーを国家戦略として掲げました。

 日本政府もナノテクを科学技術基本計画の重点4分野の一つとして位置付けています。現在では日

 米欧の競争は激しく、一方で中国や韓国も独自の動きをしています。このような、現代の最先端の

 技術領域においては、情報を如何に有効活用するかが、研究開発の結果を左右します。住化技術情

 報センターは、正確で的確な情報を、タイムリーにご提供いたします。

・表示材料・IT関連材料
 LCD・有機ELなどの各種表示材料・部材や、各種エレクトロニクス材料・フォトニクス材料の動き

 も極めて激しいものです。住化技術情報センターでは、これらの分野に注力することで、正確で的

 確な情報を、タイムリーにご提供いたします。

・高分子材料・石油化学
 高分子・石油化学分野における新規材料・新規重合触媒・新規用途物性や、有機無機ハイブリッド

 材料などの技術動向・市場動向に関して的確な情報をタイムリーにご提供いたします。

 


問い合わせ

■東京オフィス         〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町1番8号
                       
茅場町髙木ビル3F
                       
Tel: (03) 6837-9070 / Fax: (03) 6837-9071

                 担当者:土居 秀二

 





 

 

 

■海外の市場・技術動向調査支援

弊社はTechnology Catalysts International Corporation (TCI) と調査・コンサルティング、情報商品の販売等の業務で提携しており、海外の市場・技術動向調査にも対応いたします。

 

今やビジネスの成否は、必要な情報をいかに速く集め行動するかにかかっています。また海外情報も必要です。しかし、どこの情報会社に頼んだらよいか、どんな手続きが必要かなど煩雑なものがあります。

弊社はそのような手続きを代行して、皆様のお役に立ちます。一度ご相談ください。

 

 

TCI社のアクティビティ

 

◆設立

TCI社は1979年技術移転会社としてRichard L.Dicicco氏によりVirginiaに設立された情報サービス会社です。同社は光学活性医薬品、DDS医薬品、ヘルスケアプロダクツ、化学品、ポリマー、化学技術分野ほかの調査、コンサルティング、情報商品販売およびライセンスの仲介会社としても知られています。特にキラル医薬品とその中間体の市場情報では高い評価を得ています。また、同社はSTISと同様に、研究支援型の情報の提供が可能です。

 

     Facilitating Global Innovation & Partnering
        605 Park Avenue, Falls Church, VA 22046, USA
        Tel:+1-703-237-9600 Fax:+1-703-237-7967  
        URL: http://www.technology-catalysts.com

 

 

◆アクティビティ

 ・技術導入・導出の仲介、詳細な技術評価、コンサルティング
 ・ビジネスの国際戦略の策定
 ・技術情報の提供 情報商品の製作・販売

 

 

[情報サービス・調査のパッケージング]

コンサルティング/調査サービス Drug Delivery Consulting
Consumer Care Consulting
Market Assessment
In-Out Licensing
Merger/ Acquisition/ Divestiture Support
ATAQ : Ask TCI Any Question(迅速な情報提供サービス)
マルチクライエントレポートの販売 Delivery of Poorly Soluble or Poorly Permeable Drugs - 7th Edition
Medical Foods and Modified Functional Foods
Next-Generation Self-Administered Drtug-Device

Combinations New Technologies and Business Opportunities

Orally Disintegrating Tablet and Film Technologies - 7th Edition、等

 

 

◆TCI社の海外ネットワーク

 TCI社は海外に情報収集のネットワークを持っており、これらを利用することにより、価値ある

 ワールドワイドな情報が効率よく、短時間に得ることが可能です。

米国 本社 Technology Catalysts International Corporation
アルゼンチン Qualia S.A.
チェコ Inventia s.r.o.
ドイツ Laves-Chemie Consulting GmbH
インド TCI India
日本 TCI Japan/住化技術情報センター(STIS)
韓国 Global Damon Pharma, Inc.

 

 


問い合わせ

■東京オフィス         〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町1番8号
                       茅場町髙木ビル3F
                       Tel: (03) 6837-9070 / Fax: (03) 6837-9071

                 担当者:山本 裕正

 


 

 

 

 

 


Copyright 2017 Sumika Technical Information Service, Inc.